【最新】大学生の1人暮らしにはこれで十分!ビーズクッションを選ぶポイント

生活

大学生活で一人暮らしを始めている皆さん、家具はどのくらい揃えていますか?

初めての一人暮らしだと部屋も狭くて欲しいと思った家具もなかなか置けませんよね

実は大学生の一人暮らしで一番買っていらなかったものとして上位にあがるのが「ソファ」なんです。

リサイクルショップなどで座り心地の良さそうなソファがあるとつい買いたくなってしまいますよね

けど大学生の一人暮らしはただでさえ狭いのでソファがあると部屋のスペースをかなり占めてしまいます

あった方がいいけどなくてもいいものは極力置かない方がいいと思います。


ソファが欲しいひとはビーズクッションを買え


スペースを取ると言うのはわかっているけどソファみたいにくつろげる家具が欲しいと言う方、そんな方にはビーズクッションを勧めます。

一時期「人をダメにするクッション」というのが流行りましたよね

あのクッションの総称を「ビーズクッション」と言って、中にわたなどではなく細かいビーズが入っていることが特徴です。

この中に入っているビーズが体にフィットすることでどんな姿勢にも対応してくれる魔法のようなクッションなんです。

ただし、ビーズクッションにも様々な形や性質などたくさんの種類があり、どれを選んでいいのかわかrない方も多いと思います。

そこで今回は一人暮らしの大学生におすすめのクッションを一つ紹介します。

ビーズクッションの選び方なども載せているのでぜひ参考にしてみてください。


ビーズクッションの選び方


ビーズクッションを買う際は以下の3点に着目して選ぶことがおすすめです

  1. 座り心地
  2. カバーの素材
  3. 手入れのしやすさ
  4. かたち・サイズ

座り心地:ビーズクッションを使う上で一番重要なのが座り心地。実際に座った時にクッションとして座りやすいか、体は疲れないか、沈み込み具合などをチェックしましょう
座り心地にはビーズの大きさがポイントになっていて、1mm以下のビーズでは体にフィットし、2mm以上の大きめのビーズだとしっかり体を支えてくれます。

カバーの素材:ビーズクッションは肌が直接触れるため、座った時に素材から伝わる感触も選ぶ際には重要です。カバーの素材から触感の特徴を理解し、ずっと触っていられるようなものを選びましょう。
もっちりした触感が好みならポリウレタン、しっかり目が好みならデニム生地がおすすめです。

手入れのしやすさ:衛生面に気を使う人は、選択方法にも着手しましょう。小さいサイズのクッションなら丸ごと洗えるものもあるので、手入れがしやすい傾向にあります。
洗濯機に入らないソファサイズは、カバーを洗うことができるものを選びましょう。

形・サイズ:ビーズクッションには小さい座布団型や、大きいソファ型など、さまざまな大きさ・形状のものがあります。自分がどういう目的で使うのかをイメージして、あなたの使い方に適したものを見つけましょう。
ソファ型は、作業をするときやゆっくりくつろぎたいときにぴったりです。ソファに全身を預けることができるので、寝ころびたいときにも便利です。
30cm四方の小さいサイズなら、枕や座布団として使うのにおすすめです。ちょっとした休憩にひじ掛けとして使ったり、他のビーズと合わせて足置きとして使ったりできます。


一人暮らしにおすすめするビーズクッション


ビーズクッションを選ぶときのポイントをいろいろ説明しましたがその中で一人暮らしの大学生におすすめするクッションを紹介します!

一番のおすすめのクッションはMOGUの三角フィットソファです!


MOGU 三角フィットソファとは


MOGUは、枕やクッションなどの製造・販売を手がけているメーカーです。

今回ご紹介する三角フィットソファは、座ると3つの角にビーズが集まり、肘おき・背当てになるのが特徴。縦向きに置くと、浅めのソファとしても使用できます。

中材には直径0.5mmのパウダービーズを使っています。特殊な技術でビーズをコーティングしているので、流動しやすいうえに摩擦音も抑えられます。

素材は上下面がポリエステル・綿、側面は強度の高いナイロンを使用しています。カバーは洗濯可能で別売りのカバーもあるので、汚れが気になる場合は取り替えられます。

重さは約6kg・サイズは幅88×奥行88×高さ45cmです。

カラーはレッド・ネイビー・ブラウン・ブラック・ベージュ・ホワイトの6種類。お部屋のインテリアに合わせられるのがうれしいですね。

なお、ソファの上下面は強度の高いポリエステル素材がメインで使われているうえに縦糸横糸で縫製しているため、頑丈な作りになっています。側面の素材は、水着にも使われるほど耐久性・速乾性・伸縮性があるスパンデックスになっています。

また、ファスナー部分はダブルステッチでしっかり補強されています。縫い代はほつれにくくするためのロック縫製が施されています。

カバーは洗濯できる。ビーズの補充も可能です

お手入れがしやすく長く使えるので、クッションを頻繁に買い換える必要がないのはいい点ですね。

MOGUの三角フィットソファは、手入れがしやすく、耐久性も高いので長く使い続けたい人におすすめです。

きめ細かなビーズが体にフィットし、座り心地も◎。体をしっかりホールドしてくれるので、リラックスするときはもちろん、パソコン作業や読書などをするときにもぴったりです。横置き・縦置きの2WAYで使えるのもうれしいポイント。

また、ビーズが大量に入っていて弾力性があり、へたりにくくなっています。カバーには強度の高い素材が使われている点も高評価でした。

カバーは取り外して洗えるうえにビーズの補充もできるので、お手入れもしやすいですよ。きれいな状態のまま長く使えるでしょう。

↓クッションを購入したい方はこちら↓

MOGUストア


まとめ


大学生の一人暮らしは常に部屋のスペースとの戦いです。

大きな家具をすぐに置くのではなく代用品などを活用して生活をより良いものにしていきましょう

↓クッションを購入したい方はこちら↓

MOGUストア

コメント

  1. If some one wishes expert view about blogging and
    site-building afterward i suggest him/her to go to see this web site,
    Keep up the good job.

タイトルとURLをコピーしました