【完全攻略】アイリサーチでガポガポ稼ぐ!特徴や口コミを完全解説

ポイ活

アイリサーチは良心的なアンケートサイトで、学生でも簡単なアンケートに答えるだけでお小遣いを稼ぐことができるサイトです。

最も手軽な副業ですが稼げるコツがあるので紹介します。

\合わせて読みたい/

アイリサーチ(iResearch)のアンケートの種類

アイリサーチで稼げるアンケートの種類について紹介します。

  • WEBで答える短いアンケート
  • 会場調査
  • ホームユーステスト
  • インタビュー
  • 訪問調査
  • 電話調査
  • 郵送調査

といったアンケートの種類があります。

代表的なものをこれから詳しく解説していきますね。

会場調査

調査会場に集まり、決められた質問にそってアンケートに回答するものです。

よくある会場調査の一例に、「コープテストキッチンモニター」があります。

コープ(生協)組合員限定にはなりますが、大阪・東京の2会場で、試食や持ち帰りアンケートが実施されます。

ホームユーステスト(商品モニター)

ホームユーステストでは、一定期間商品を試し、後日配信されるアンケートのリンクからアンケートに答えるパターンが最も多いです。

コープのテストキッチンでのホームユーステストでは、1商品につき250円のポイントがもらえるため、答えないと損です。

個別・グループインタビュー

個別インタビューでは、インタビューする人と1対1で話をします。

基本的にインタビューアーさんから質問をしてもらえるので、何かこちらで考えて用意しなければならないということはありません。

グループインタビューは、いわゆる座談会とも言われますが、複数名で集まって司会者の人を中心に意見や商品について思うことを自由に述べる場です。

人を批判することは基本的にNGですが、反対意見でも歓迎という雰囲気のところがほとんどなので、話しやすいです。謝礼は、最低でも2500円以上です。

電話調査

調査員がモニターの人に電話をかけ、簡単な質問をするアンケートです。会場調査やインタビュー、座談会と違って、自分で出かけていかなくて済むので、とても楽な調査だといえます。

訪問調査

調査員がモニターの人の自宅にやってきて、対面して質問をしながら行う調査です。あらかじめ商品を試してもらった後に行う調査もあるようです。

アイリサーチ(iResearch)のポイント交換方法

ポイント交換するにはアイリサーチの公式サイトの左の項目から、「ポイント交換」のボタンをクリックします。
寄付する場合は100ポイントから可能です。

また他ポイントサイトや現金などに交換する場合には、500ポイントからしか交換できません。
銀行振込は1000ポイントからになりますので注意してください。

交換先最低交換pt交換単位交換レート交換レート交換時期
PeX500pt1pt500pt5,000PeXpt当月最終営業日
Amazonギフト券500pt500pt500pt500円分翌週末
iTunesギフトコード500pt500pt500pt500円分不明(記載なし)
ニッセンお買い物券500pt500pt500pt600円分不明(記載なし)
現金
(楽天銀行・ジャパンネット銀行)
1,000pt1pt1,000pt1,000円15日締め → 当月末前後
末日締め → 翌月15日前後
商品券(JCBギフトカード)1,000pt1,000pt1,000pt1,000円分翌月20日以降発送
図書カード1,000pt1,000pt1,000pt1,000円分翌月20日以降発送

交換ボタンを押すと以下の画面が出てきますので、希望する交換先を選んでクリックします。

交換ボタン


PeXなどのポイント交換サイトにポイントを貯めておくと、アイリサーチでは交換できない物に交換できて便利です。
また貯まっているポイントが、1000ポイント以下ですと、交換できないものが薄く表示されて選べないようになっています。

ここでは選択できるAmazonギフト券を選んでみました。

申し込みボタン

そうすると以下の画面が出ますので、指示通りに入力し、下の交換申し込みボタンを押せば交換完了となります。

Amazonギフト券の交換

アイリサーチの特徴

アンケートの配信頻度は普通~やや少ない

アンケートの配信頻度は0~3件/日くらいですので普通~やや少ないといった印象ですね

ほど良い量であるため、後述のスマホ用アプリを使えば電車・バスなどでの通勤・通学時のスキマ時間で日々配信される全てのアンケートを消化できると思います。

「事前調査 + 本調査」の一体型アンケートが多い

ほとんどのアンケートは事前調査と本調査(事前アンケート・本アンケートとも言う)がひとつになった一体型のアンケートで、報酬額は1件1~数十ポイントが多いです。

iResearch(アイリサーチ)の攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

回答の内容次第ではありますが、1つのアンケートで一気に本調査へ進めるため、別々に配信されるよりも効率的に稼ぐことができます。

ただ、事前調査の時点で終了してしまった場合は1ポイント(1円)で終了してしまうことが多いように感じます。

スマホ専用アプリがある

アイリサーチ専用のスマホアプリがiOS(iPhone or iPad)とAndroidの両方に用意されているため、スマホからの回答が簡単に行えます。

また、スマホアプリにはパソコンからでは回答できない限定アンケートが届くことがあるので、パソコンをメインに使っていても是非インストールしましょう。

例えば、私がスマホアプリをインストールしたときには1問に回答するだけで20ポイント(20円)を獲得できるお得なアンケートがありました。

アイリサーチの良い口コミ

アイリサーチ 良い口コミ


では、さっそくアイリサーチの良い口コミを見ていきましょう。

アイリサーチのメリットやどのくらい稼げそうかなど、ユーザーの口コミからわかることも多いですね。

毎日アンケートがきて、2ヵ月弱で300ポイント貯まった

アイリサーチで毎日アンケートに答えて、2ヶ月弱で300ポイント貯められたという口コミがありました。

<ユーザーの口コミ>

期待していなかった割には、ほぼ毎日アンケートが来てコツコツたまるし、2ヵ月弱で300ポイントは結構溜まるほうではないかと思うので、登録しておいても損はないお勧めサイトだと思います。

2ヶ月弱で300ポイントという数字を高いとみるか、低いとみるかは人それぞれですが、コツコツお金を稼ぎたい人には向いていそうですね。

ポイント交換に手数料がかからないのがお得

ポイントサイトやアンケートモニターサイトのなかには、ポイント交換に手数料がかかるものもあります。

ですので、交換に手数料がかからないのはアイリサーチを使うメリットの1つですね。

<ユーザーの口コミ>

ポイントの交換には手数料が掛からないので、貯めたポイントはそのまま換金できるのが、とてもお得です。

ポイント分をそのまま換金できるので、お得でうれしいですね。

プライバシーマークを取得している

アイリサーチを運営する株式会社ネオマーケティングはプライバシーマークを取得しています。

プライバシーマークを取得している企業は、個人情報の保護に関する整備が整っている企業です。

安心してお小遣い稼ぎできるサイトの指標の1つと言えるでしょう。

アンケートにかかる時間が少なく済むのがうれしい

アンケートにかかる時間が少ないのはうれしいですね。効率的にポイントを稼げます。

<ユーザーの口コミ>

質問数が少ないアンケートが多く、アンケートを回答する際に掛かるストレスが少なくて済むのが嬉しいと感じています。他のサイトのアンケートを解答するのに比べて、比較的サクサクとアンケートの回答を消化でき、ポイントも貯まっていきます。

大きくポイントを稼げるのも重要なポイントですが、ストレスなく実践できるのも大切ですね。

アイリサーチはスキマ時間にコツコツ進められそうです。

アイリサーチの悪い口コミ

アイリサーチ 悪い口コミ


ここからはアイリサーチの悪い口コミについて紹介していきます。

アイリサーチで稼ぎたいと思っても、危険があったら利用したくないですよね。

実際にアイリサーチのユーザーがデメリットだと思ったものばかりですので、利用する前にぜひ参考にしてみてください。

アイリサーチ単体ではオススメできない

アイリサーチ単体では、アンケート量が少ないという意見もありました。

<ユーザーの口コミ>

アイリサーチ単体ではアンケートモニターとしては正直、自分はお薦めできないのですが、「マクロミル」と一緒にやるとアンケートモニターとしてポイント等も含め丁度良いボリュームなるのかなと思います。

人によっては、アンケートのボリュームが物足りないため、複数のアンケートモニターサイトを利用したほうが良いみたいですね。

座談会などの高額アンケートは子連れNGで参加しにくい

座談会は高額ポイントを稼げるアンケートです。

ネットでできるアンケートと違い、会場に出向いて感想を話したりするので、人によっては参加しづらいですね。

<ユーザーの口コミ>

座談会など子連れはNGなので、小さいこどもが家にいるとなかなか参加ができないので、なかなかポイントが貯まらない

また座談会は都会で実施されることが多いため、地方住みの人も参加しづらいですね。

ただし、大きく稼げるのは間違いないので、参加できる人は積極的に申し込みましょう。


コメント

タイトルとURLをコピーしました