【最新】周りと差をつける大学生におすすめプログラミングスクール徹底比較

教育

理系、文系関係なく未経験でもプログラミングを学ぶことができるプログラミングスクール

時代の流れ的にもIT業界の発展が目覚ましく需要が高まっています。

そんなプログラミングスクールの入稿を検討している人も多いのではないでしょうか?

しかし、いざプログラミングスクールを探そうと思っても数が多く、どのスクールがいいのか調べ上げるのは大変です。

そこで今回の記事では厳選したおすすめのプログラミングスクールをさらにさまざまな点から比較します。

プログラミングスクールに入りたいけどどうすればいいのかわからない方はぜひ参考にしてみてください!

↓早く結果がみたい方はこちら↓


何を基準に選ぶ?


一口にプログラミングスクールと言っても様々なものがあります。

その中で選ぶ基準とするポイントは以下の2つです!

  1. 金額
  2. サポート内容

そこでこの二つのポイント別でおすすめのプログラミングスクールを紹介します。


金額で選ぶなら


ここでは料金別(月額換算)に各スクールを紹介しています。とにかく安くプログラミングを学びたいという方におすすめです。

第1位 GEEK  JOB
高校卒業から29歳までの方、完全無料

第2位 プログラマカレッジ
首都圏在住の20代、完全無料

第3位 TechAcademy
119,000円

第4位 CodeCamp
248,000円

第5位 DMM WebCamp
月額 30,000円


……

サポート内容で選ぶなら


次にここではサポート内容などが充実しているプログラミングスクールについてまとめます。

第1位:TechAcademy(テックアカデミー)


テックアカデミーの評価

料金⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
カリキュラムの質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

値段に見合っていないほどのカリキュラム内容がとても魅力なプログラミングスクールです。

TechAcademy(テックアカデミー)はどこに住んでいようと場所を選ばずに授業を受けられるオンライン学習のスクールです。

コロナ禍で対面型の授業が嫌だと感じる学生でも安心して学ぶことができます。

実は一口にプログラミングといっても、Webやアプリ開発、デザインといった様々な分野があり、学ぶ言語もそれぞれ違ってきます。

TechAcademyでは選べるコースが多く、どれが自分のやりたい事に近いのか一覧で確認することが出来ます。

やりたい事が複数ある場合もセット割や受け放題といったプランもあるので、自分のスタイルに合わせてお得に学ぶ事ができます。

また、質問や指導をしてくれる講師のようなメンターと呼ばれる方がいて、細かい指導をしてくれます。

テックアカデミーではこのメンターの質が高い事でも知られています。

質問への解答も的確な上、スピーディーなので、ストレスのない学習が可能です

バイトなどの時間に追われる学生でも大丈夫ですね!

メンターには現役エンジニアを多く採用しており、チャットサポートでいつでもオンライン待機をしています。

プログラミングを学ぶ際にはたくさん発生するエラーを自らの手で修正していかなければならないのですが、ここでパーソナルメンターへ質問をすれば的確なアドバイスを素早くもらうことが出来ます。

スピーディーな対応はストレスのない学習になり、未経験者・初心者にとってもかなり安心できますね。

コース、料金プランについて


テックアカデミーは学生に優しく、学生と社会人で料金体系が異なります。

最安値で8週間プランの209,000円(社会人)、179,000円となっており、いずれも分割払いに対応。

さまざまなコースの中から自分のやりたいことを吟味して選びましょう。

コース一覧


  • Webアプリケーションコース
  • PHPコース
  • Javaコース
  • フロントエンドコース
  • WordPressコース
  • iPhoneアプリコース
  • Androidアプリコース
  • Unityコース
  • はじめてのプログラミングコース
  • Pythonコース
  • AIコース
  • データサイエンスコース
  • Node.jsコース
  • Google Apps Scriptコース
  • Webデザインコース
  • UI/UXデザインコース
  • 動画編集コース
  • 動画広告クリエイターコース
  • Shopifyコース
  • Webデザインフリーランスコース
  • Webディレクションコース
  • Webマーケティングコース

たくさんコースがあってどのコースに行けばわからないというかたは一度無料体験をしてみてください!

自分の気になっているコースを1週間体験できる他、コースや学習についての相談もできるので実際に体験してみてください!

↓Tech Academyの申し込みはこちら↓

TechAcademy 無料体験

「TechAcademy(テックアカデミー)」のおすすめコースはどこ?選び方を解説!
今回はプログラミングスクール「テックアカデミー」のオアススメコースを紹介させていただきます。どのコースに行くか迷っている人はぜひ参考にしてください

第2位 DMM Web Camp


DMM Web Campの評価

料金⭐️⭐️⭐️⭐️
カリキュラムの質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

DMM WebCampは未経験・初心者方でも高いエンジニアスキルを身につけることができるスクールです。

こちらも全コースオンライン受講が可能です。

また、チーム開発など、実務に近い実践的なカリキュラムで学習できるので、就職に有利な実績になる上、現場で即戦力となるようなスキルを身につける事ができます。

現在、無料カウンセリングや無料説明会をやっているので、まずはそちらに行ってみるのが良いでしょう。

エンジニアとしての就職を希望しているならこのDMM WebCampが断然オススメです!

マンツーマンでしっかりサポートしてくれる上に、チーム開発など実践的なカリキュラムが豊富で、即戦力のエンジニアを育てることに長けています。

もちろん未経験・初心者大歓迎で、スクールには講師が常駐しており通い放題なので、いつでも相談・質問をすることが出来る最高の環境が用意されていますよ。

学割プランもあるので、学生にもオススメです。

コース・料金について


コースは全部で3つですが学生の方は転職サポートが不要な方向けの「DMM WebCamp SKILLS」の受講となります。

DMM WebCamp SKILLSは毎月の受講料が19,800円(税別)で、入会金として200,000円が発生します。

料金は先ほどのテックアカデミーより高くなりますが、その文充実したサポートを受けることができます。

↓公式サイトはこちら↓

【DMM WEBCAMP】


第3位:GEEK JOB


GEEK JOB の評価

料金⭐️⭐️⭐️⭐️ 
カリキュラムの質⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️

GEEK JOBは20代向けに無料でプログラミングを教えて、就職・転職支援までしてくれるスクールです。

ただし、無料なのはスピード転職コースのみなので学生の方は注意してください

オンラインでも対面でも、学びの形式は自由で、最短1ヶ月で学べてしまうのも魅力ですね!

とにかく早くプログラミングを学びたいという方におすすめ!

未経験でも現役エンジニアから高いレベルのプログラミングスキルを習得できます。

また、最初から就職・転職を視野としていれているので、オリジナルのサービスやアプリなどを制作しながら実績を作ることができ、就活面接の通過率もかなりアップするとのこと。

就業中の方に向けて、空き時間を使った学習など、土日だけ学ぶというスケジュールの調整もできるので、バイトやサークルなどで忙しくてなかなか勉強できるか分からないという方にも強くおすすめします。

無料でここまでやってくれるスクールはなかなかないので、高校卒業から29歳まででエンジニアとして就職したいという方は、このスクールがかなりおすすめです

コースや料金について


  • プログラミング教養コース(Java /Ruby)
  • プレミアム転職コース(Java /Ruby)
  • スピード転職コース(Java /インフラ)

プログラミング教養コースとプレミアム転職コースの料金はどちらも398,000円、期間は3ヶ月です

スピード転職コースに関しては無料で受講が可能です

今後就職後にエンジニアとして転職したいと考えている方はWeb系でアプリ開発したいとかでなければ、無料でインフラエンジニアになることができます。

↓GEEK JOBの申し込みはこちら↓

GEEK JOB

第4位:プログラマカレッジ


プログラマカレッジの評価

料金⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
カリキュラムの質⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️

プログラマカレッジは、受講料が完全無料のプログラミングスクールです。

無料と聞くと怪しく思われるかもしれませんが、企業から協賛金を募って成り立っているスクールなので、安心してください。

カリキュラムでは自分の制作物を作りながら学習していくので、そのまま就活で作品をアピールすることが出来ます。

勉強が就活に直結していくという、かなり効率の良いプログラミングスクールです。

また、正社員就業率も96.2%と高く、学習はもちろん就職にも手厚くサポートしてくれます。

サイバーエージェントグループや楽天、ソフトバンクグループなど、大手企業への就職も実績として沢山あるので、安心できますね。

無料ということで気軽に受講できるのが素晴らしい、そんなプログラミングスクールです。

しかし、20代限定で、かつ首都圏在住でないと受講できません。

この条件に合えば無料で受講できるので首都圏在住であれば、間違いなくおすすめです。

↓プログラマカレッジの申し込みはこちら↓

プログラマカレッジ

コース、料金など


料金は完全無料

  • HTML
  • Java Script
  • Jsp
  • jQuery
  • HTML5
  • CSS3
  • SQL
  • MySQL
  • Linux

第5位:TECH::CAMP


TECH::CAMPの評価

料金⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
カリキュラムの質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️

TECH::CAMPは通学コースとオンラインコースの2つを展開しているプログラミングスクールです。

月額料金 12,800円(初月無料)となっていて毎月の定額パックです。

通学コースは東京 / 神奈川 / 大阪 / 京都 / 兵庫 / 福岡と教室があるので、お近くにお住まいの方は通学コースを検討してみるのが良いですね。

特徴として、教材に力を入れています。

未経験者でも一読すれば分かるをコンセプトに5,000回以上も改善されていて、口コミでも分かりやすいと評判です

また、イナズマコースという1週間で学べるコースもありますので時間がないけどプログラミングを学びたいという学生の方はぜひ参加してみてください。

全ての分野を定額で学び放題なので、色んな技術を習得したい!という方におすすめです。

↓Tech Academyの申し込みはこちら↓

Tech Academy


なぜ学生のうちにプログラミングを学ぶのか


理由1.エンジニアは稼ぎやすい


今の日本はIT人材が不足しており、その分需要があります。

企業規模に左右されるとはいえ、比較的SE(システムエンジニア)などの平均年収は高く、転職してキャリアアップする人やフリーランスとして独立する人が多くいます。

学生のうちにプログラミングスキルを身に着けておけば、社会人になったときにも就職には困りませんし、年収ベースでみても平均よりも高い収入が見込めるでしょう。

理由2.就活が楽になる


前述の通りエンジニアの需要があるにもかかわらず、実際にエンジニアとして働ける人は少ないです。

その分プログラミングができるとなると企業からもてはやされますし、さまざまな企業を選ぶことができるでしょう。

また「学生時代に力を入れていたことは」という質問に対して、しっかりとしたものを作ってアピウールすることができます。

理由3.高度なIT社会への突入


IOTという単語をどこかで聞いたことはあるのではないでしょうか。

IoTというのは「Internet of Things」の略で、一般的に「モノのインターネット」と呼ばれています。

いまやパソコンやスマホがインターネットに繋がるのが当たり前ですが、気付けばテレビやエアコン、冷蔵庫など家電までインターネットに繋がり、あらゆる機能が増えてきています。

このIoT化の流れは今後も勢いを増し、わたしたちの生活に欠かせないものになっていきますし、それに伴い国内インターネット市場も拡大していくのでエンジニアの需要は増すばかりです。

また、今現在の仕事のうち半分くらいの職業が人工知能に奪われてしまうという話を一度は聞いたことがあるかもしれません。

様々な議論がなされていますが、そんな未来が訪れても全く不思議ではないんです。

そんな人工知能もプログラマーがいて初めて出来るものですから、プログラミング出来るというスキルはかなり重宝されることが予想されます。

理由.4大学生は学割てお得に学べる


大学はとにかくプログラミングを学ぶタイミングとしてかなり良いです。

例にプログラミングスクールのテックアカデミーでいうと、学生料金があるので費用は10万円を切ってしまいます。

時間もお金も今が一番有効的に使えるのです。

これが社会にでて社会人になると、費用は高くなりますし、そもそも勉強に割ける時間もかなり少なくなってしまいますね。

月々の分割払いでいうと4000円ほどですから、たった一回飲み会にいくのを我慢するだけで自分を高めるためにお金を使うことができます。

自己投資というと意識高い系のイメージがしますが、最後に笑うのはそういう人たちではないでしょうか。

もちろん、プログラミングが出来るというスキルは自分のものになるので、得たスキルを活用すれば料金分はすぐに回収できると思います。


2つの要素をまとめた本当におすすめするプログラミングスクール


それではこれまでの情報をもとに改めて本当にお勧めするプログラミングスクールを紹介します。

○Tech Academy(テックアカデミー)


Tech Academyはプログラミングスクールの中でも非常に人気のあるスクールで、知名度もあります。

最近ではYouTubeでの広告も多く出しているので一度は広告を見たことがあるという方もいるのではないでしょうか?

Webサイトの制作からアプリの制作まで、どの言語のプログラミングを学ぶにしても、Tech Academyであればしっかり学ぶことが可能です。

学割があり、価格もそれほど高額ではないので、初心者がプログラミングをはじめて学習するならとてもよいプログラミングスクールだといえます。

↓Tech Academyの申し込みはこちら↓

TechAcademy 無料体験

○DMM Web Camp


次のおすすめは、DMM Web Campです。

このスクールはTech Academyと違い転職や就職をゴールとしたスクール。

プログラミングを覚えて、本格的にエンジニアとして仕事をしたいなら間違いない選択です。

がくせいにはかんけいないですが、実際に転職に成功しなければ全額返金ということで、転職保証付きでかなり信頼できるスクールになっています。

  • テックアカデミー:プログラミングに興味があり自分のスキルを身につけたい人向け
  • DMM Web Camp:プログラミングを学んでエンジニアとして働きたい人向け

どちらも無料体験や無料カウンセリングがあるので一度試してみましょう!

↓公式サイトはこちら↓

【DMM WEBCAMP】


まとめ


現在のIOT社会ではプログラミングが必須の環境になっていくことでしょう。

学生生活の時間を少しでも有効活用し、自分の価値を高めましょう!

・テックアカデミーの応募はこちら:TechAcademy [テックアカデミー]



・DMM Web Campの応募はこちら:【DMM WEBCAMP】



コメント

タイトルとURLをコピーしました