一人暮らしにおすすめな電子レンジ5選!|ポイントはコスパとサイズ

料理

便利な電子レンジを一人暮らしをするにあたって、購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

しかし電子レンジには様々な商品が販売されている為、迷う方も少なくないはずです。そこで本記事では選び方から一人暮らしにおすすめの電子レンジを5つご紹介していきます。

▼一人暮らしにおすすめの調理家電まとめ

人気が高い一人暮らし向けの電子レンジの選び方

電子レンジは温める以外にも機能以外にも、電子レンジの種類によっては、オーブン機能が付いていてお菓子作りを楽しめたりすることもできます

しかしどうやって電子レンジを選んだら良いか分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

電子レンジは、様々なメーカーからおしゃれな製品や、コスパの良い製品、あるいは多機能を売りにした製品など沢山出ている為、悩んでしまうのも無理もないです。

そこでここでは「一人暮らしにおすすめの電子レンジの選び方」のポイントについていくつかご紹介します。

①電子レンジのサイズで選ぶ

一人暮らしにおすすめの電子レンジの選び方のポイント1つ目は「電子レンジのサイズで選ぶ」になります。電子レンジは、様々なメーカーから販売されている為、サイズ感の種類も沢山あるので、電子レンジを選ぶ上でサイズ感というのはとても大切なポイントではないでしょうか。

電子レンジ自体結構どれも、それなりのスペースを取る為、一人暮らしのキッチンのスペースに置けるかどうか考えて、置き場所にしっかり収まりそうなサイズ感を選ぶ必要があります。実際に購入したのに、置く場所に収まらないという失敗はできるだけ避けたいものです。

ドアのタイプの確認も忘れずに!

上記では、部屋のサイズに合っていない電子レンジを選ぶことで、扉の開け閉めがしにくくなり、使いにくくなると説明しましたが、電子レンジにはドアの開け閉めの仕方が製品によって異なるため、部屋のサイズに合わせて選ばなければ、扉自体が開けられなくなることも考えられます。

主に電子レンジのドアタイプは、横に開くタイプのものと手前に引くタイプの電子レンジがありますが、どっちのタイプがお部屋に置いた際に使いやすいか確認することも、忘れないようにしましょう。

②機能性で選ぶ

一人暮らしにおすすめの電子レンジの選び方のポイント2つ目は「機能性で選ぶ」になります。電子レンジを選ぶ上で、機能性に注目するのもおすすめの選び方です。

特に、自炊を便利にしたい方や、電子レンジでお菓子作りをしたい方は、オーブン機能が付いている物や、トースター機能が付いているものがあると便利かもしれません。

そんな多機能性電子レンジは便利な反面、比較的シンプルな機能の電子レンジに比べて価格の相場が高めになっているところがあります。また、消費する電力も高くなる傾向があるので、予算を考えながら決めるのが良いかもしれません。

価格で選ぶ

一人暮らしにおすすめの電子レンジの選び方のポイント3つ目は「価格で選ぶ」になります。電子レンジを選ぶ上で価格で選ぶというのはとても大切なポイントではないでしょうか。電子レンジは様々なメーカーから色々な種類の電子レンジが安いものから高いものまで販売されています。

確かに、高い電子レンジは、安い電子レンジに比べて機能面やおしゃれなさがとても優れてはいますが、一人暮らしをするにあたって何かとお金がかかる状況でもある為、できるだけ価格を抑えてコスパの良い電子レンジを選ぶという選択もありなのではないでしょうか。

一人暮らしの電子レンジの相場

電子レンジは、様々なメーカーから発売されていますが安いものから高いものまで数多くありますが、一人暮らし向けにおすすめの電子レンジの相場について気になる方もいらっしゃるはずです。

一般的に一人暮らしにおすすめの電子レンジの相場は、5,000円〜25,000円前後となっています。安い値段で抑えたい方は、5,000円台で購入できる電子レンジを選ぶのがおすすめです。逆に10,000円超えても良いという方は、機能性が充実しているものを選ぶと料理の幅が広がります。

一人暮らしにおすすめな電子レンジ【高コスパ】

上記では、一人暮らしにおすすめの電子レンジの選び方のポイントについてご紹介させていただきましたが、選び方のポイントの中でも価格で選びたいと思った方も多いのではないでしょうか。

一人暮らしは何かと出費がかさむため、機能性の充実というよりかは、できるだけ安い値段でしっかり使用することができる商品を購入したくなるものです。

そこでここでは一人暮らしにおすすめな電子レンジの中でも高コスパなものをご紹介していきます。できるだけ安い値段で電子レンジを購入したいという方はチェックしてみましょう。

ハイアール JM-FH18D

1つ目は「ハイアール JM-FH18D」です。

単機能レンジで、相場が10,000円いかないのにも関わらず、使いやすくお手入れのしやすいフラットテーブル型というのが魅力的です。

そんなハイアール JM-FH18Dの魅力は、上記以外にもあり、キッチンに置いても無駄の無いスッキリとしたおしゃれなデザインの電子レンジであるところです。カラーはブラックとホワイトの2種類ある為、キッチンの雰囲気に合わせて購入することもできます。

アイリスオーヤマ MO-F1801

2つ目は「アイリスオーヤマ MO-F1801」です。

シンプルで無駄の無いスタイリッシュなデザインと、オーブンやグリル機能も搭載されている商品です。

また、お手入れしやすいフラットテーブル型の電子レンジで、18種類の自動メニューを搭載している為、お菓子作りやパン作りなども行うことができます。これだけの機能が搭載されているにも関わらず、価格相場は、15,000円前後である為、高コスパといえるのではないでしょうか

シャープ RE-TF17S

3つ目は「シャープ RE-TF17S」です。

とにかく見た目がシンプルで無駄がなく、絶対湿度センサー搭載でシンプルな機能が搭載されているので操作がとてもしやすいのが魅力です。

そんなシャープ RE-TF17Sの電子レンジは、フラットテーブル型である為、お手入れのしやすさはもちろんですが、大きめのお弁当もしっかり温めることができます。価格相場は、13,000円前後になり、かなりのコスパです。

パナソニック エレック NE-E22A3

4つ目は「パナソニック エレック NE-E22A3」です。

ターンテーブルの単機能レンジで、とにかく温めるスピードが早いのが魅力的な商品になります。

それほど料理をすることも無く、お弁当を温めたり冷凍食品を温めるのに電子レンジが欲しいという方には、温めスピードが早いのでもってこいの商品です。価格相場も15,000円前後と購入しやすい価格です。

アイリスオーヤマ PMB-T176

5つ目は「アイリスオーヤマ PMB-T176」です。

アイリスオーヤマ PMB-T176の電子レンジは、ターンテーブルの単機能レンジでオーブントースターの見た目をしているのが特徴的な商品です。

この商品の魅力は、誰でも操作しやすいシンプルな機能と、とにかく価格が安いところになります。価格相場は、6,000円前後である為、温められれば十分という方にはもってこいの商品ではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました